岐阜県で楽しいイベントを開催!わくわくがいっぱい!

<育む>

8月に行われた

「ぼく・わたしが店長です」

募集をしたところ、年長さん~中学1年生のみんなが集まってくれました♪

dsc07340

 

イベント当日は自分が考えて作ったお店をOPENさせ、沢山のお客様に体験していただきました☆

dsc07334

わなげやさん。

めっちゃ小さい輪や、おっきい輪を作り、点数も考えました♪

最初はママに聞かないと動けなかった子供たちも、最後は自分たちで考えて動くこともできるように。

 

dsc07327

たまたま輪ゴムと割りばしで遊んでたら出来ちゃったお店(笑)

ねりあめやさん。

子供の発想は素晴らしい!!

 

dsc07354

dsc07349

dsc07330

その他にも、「射的屋さん」「羊毛フエルトワークショップ」「消しゴムハンコ」「写真屋さん」「リアルマイクラ」

子供たちのアイデアが詰まったお店がいっぱい☆

 

このイベント当日を迎えるまで4回ほどみんなで集まり、準備を進めてきました。

ついつい親が口を出してしまい、手伝ってしまいます💦

そんなお母さんたちも、ぐっとこらえ、子供たちの力を信じ見守ります。

そう。

このイベントは、子供たちのやってみたい!!というワクワクを感じ体験をする目的もありますが、

お母さんたちにとっても、子供を信じ「見守る」「やらせてみる」というチャレンジの場なのです。

 

体験をした子供たちからは、こんな感想が・・・

・店長さんは大変だ!!

・お店屋さんができて楽しかった!!

・お客さんに来てもらうのが大変だった。

などなど。

職業体験にもなったよう。

夏のいい思い出になりましたね。

 

お母さんたちからは、こんな感想が・・・

・信じてやらせるって難しかった。

・思っていた以上に子供が自分たちでやれることがわかった。

・いかに普段自分が口を出しているか気づけた。

などなど。

お母さんたちも、いい経験ができたようです。

 

 

こちらのイベントを応援してくださり、場を提供してくださった岐阜新聞岐阜ハウジングギャラリーの皆さま。

ありがとうございました!!

 

 

次回のイベントは来年の夏を計画しております!!

イベント情報を受け取りたい方は、フェイスブック・ライン@をご登録ください!!

またメールでお問合せください(^^♪

 

 

 

 

 

Top